2020.12.12 フットサル世田谷

ちびっこ鬼殺隊の襲撃を受けるKDK氏

年末が近づき、思うようにメンバーが揃わない中、1ヶ月ぶりに開催にこぎつけたこの日の試合。会場は2012年以来となるフットサル世田谷。堂々たるコート名だが、世田谷区の外れも外れ、30秒で三鷹市というロケーションである。それは別に良いのだが、駅から徒歩10分としながら、実際歩いてみると20分近くかかった。インチキ不動産屋のような虚偽記載はやめるべきだろう。

そんなわけで自動的にウォーミングアップも済み、試合に臨んだMAR。この日集まったメンバーは6名だったが、相手チームには女子多めということで、試合が始まるとかなり緩い感じ。車内フットサルに付き合わされている感が漂う。こちらが男だけだったためにやりにくさも感じたが、初心者の女子への正しい対処法を議論する良い機会となった。しかしその女子たちが抜けると、残った男子たちによるガチモードに。好きなようにボールを回され、広いコートをさんざん走らされ、前半とはうって変わって苦しい試合となった。

試合後は再び仙川までの長い道のりを歩き、3蜜を避けられそうな店を探す。人は多いものの意外と飲み屋がなかったため、ちゃんと対策をしてそうなチェーン店に入店。軽く4、5杯を引っ掛けて、早めに解散したのであった。

カテゴリー: 試合レポート   パーマリンク

コメントを残す